BLOG

自分で剃るのと何が違うの?プロのシェービングとセルフを比べてみた  その2

2022/07/16
ロゴ

小山市、結城市近隣にお住まいの皆様こんにちは!

小山市駅南町の国道50号すぐ側でメンズのスキンケア、メンズのシェービングなどを行っている理容店、理髪店、サロン・ド・ロセッタです!
 

 

今回は「シェービングをプロとセルフで比較」についてご紹介いたします!

※記事が長いので二回に分けてアップします!

【持続性比較】プロに任せればつるつる状態長持ち!顔がスッキリ、明るく
自分でシェービングを行う場合、カミソリの扱い方が難しく、毛が根元で剃り残してしまうことがあります。このため、シェービングの後に鏡を見るとまだ短い産毛が残っていたり、何日かしてすぐ産毛が気になるようになるということも少なくありません。
この点、プロのシェービングでは、肌を軽く引っ張って、産毛を根元から剃ってもらえるので、ケア後も毛のない状態が長持ちします。ちなみにプロのシェービングでは顎、耳たぶ、もみあげ、小鼻など自分ではケアしない細かい部位までしっかりとシェービングしてくれるのが嬉しいところ。私が体験したときも「え?そんなところまで剃るの?」と思いましたが、シェービング後に鏡を見て納得!肌を覆っていた産毛がなくなり、輪郭のラインも心なしかスッキリとして、顔全体がぱっと明るくなっていました。

プロのお手入れで、自宅ケアのやる気アップ! 併用してうまく組み合わせるべし
まとめると、「急いで産毛を剃りたい日常ケアにはセルフシェービング、特別なイベント前にはプロのシェービング」と、両方のシェービングを上手に取り入れていくのが現実的だと思います。特に、プロのシェービングは、自分の美容のモチベーションを上げるのにぴったり。
「なんだか最近スキンケアをさぼってしまいがち…」「スキンケアの効果がなかなかでなくて、お手入れのやる気が下がり気味」といった時にプロの手を借りると、スランプを突き抜けられます。実は、私自身、このとき「スキンケアがマンネリに…→メイクの気合いも入らない→結果、女子力がダウン…」というスランプに陥っていました。そんな時に取材でプロのお顔そりをしてもらって、負のサイクルから開放され、美容へのモチベーションがめちゃくちゃアップしたんです。サロンによると、お肌への効果を考えて、1~2ヶ月に1度はサロンでお手入れしてもらうのがおすすめだそう。男子との接近戦が待っているかも!?な冬のイベント前には、プロのシェービングであれセルフシェービングであれ、きちんとケアして行きたいですね♪
 

 

フェイスシェービングにご興味がありましたら当店にご相談ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

〜店舗情報〜
サロン・ド・ロセッタ
所在地: 〒323-0822 栃木県小山市駅南町4丁目30−6
電話: 0285-27-9435

URL: https://salon-rosetta.com/
営業時間 9:00~19:30
定休日 火曜日

※当店には駐車場も完備しており、お子様もご一緒に来ていただけるように待機スペースもございます。安心してご来店頂けます。まずはお問い合わせから


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 
小山市はもちろん、間々田、小田林、小金井、下野付近、
またお隣の古河市、結城市近隣で
シェービングができる理容室、床屋をお探しならサロン・ド・ロセッタへ

ベテラン女性スタッフも常駐していますので女性のお客様でも安心です